とりあえず作業してれば不労所得になると勘違いしてる人が多すぎる件について

どうも、よっしーです。

今回は世間で誤解されがちな解釈についてお話ししていこうかと。

僕はネットビジネスを始めたことで
個人で月収にして50万を稼ぐことができました。

 

僕がネットビジネスを始めた理由は簡単で、
単純にお金が欲しかったからです。

金欲しいよ〜〜〜〜金金金金金金。
みたいな超欲望まみれだったわけですが、
本当にお金が欲しくて仕方なかったんですよね。

 

で、ネットビジネスで起業した人の話を聞くと、
多少の違いはあれど、結論はやっぱり僕と同じで、
お金が欲しいからと答える人が大半です。

実際、ネットビジネスで成功してる人は、
セミリタイアして地方でひっそり暮らしたり、
自分の事業を拡大し、さらなる高みに登っていくために、
めちゃめちゃ勉強したり、
自分の好きなことに時間を使っています。

要は自由を謳歌してるんですよね。

 

確かに、金銭面、時間面に関して言えば、
普通に会社に勤めるのと比較した時、かなり自由度が上がります。

財布の中身を気にせずに買い物をすることができるし、
ご飯だって夕飯は納豆ご飯だけみたいな質素な食事を無理にする必要だってありません。

 

六本木や麻布十番にあるような某高級料亭で、
毎日A5ランクの松阪牛を食べることだってできます。

 

それに会社に勤務する必要がないし、
満員電車に乗って、
汗臭いおっさんに密着して気持ち悪くなることもない。

 

てかそもそも朝起きる時間が自由だから夜更かしだってし放題。
明日のことなんか考える必要もないし、
「なんか旅行行きたいな〜」って思った瞬間
速攻で飛行機の予約とって沖縄に飛んで行くことだってできます。

 

とまあ、確かに自由になれるわけなんですが、
僕が思ったのは、
『とりあえず作業していれば不労所得を得ることができる』と勘違いしてる人が多すぎるという点。

 

巷の情報商材屋を見渡せば、
『ネットビジネス始めて月収100万円!
しかも1日1時間の作業だけ!』

 

みたいな謳い文句よく見かけるじゃないですか。

 

だからパソコン開いてキーボードカタカタしていれば、
とりあえずは稼げるようになるって思ってる人が多いのだと思います。

僕もそうでした。

ネットビジネスに初めて出会った時は、
もちろんビジネスの知識なんてこれっぽっちもなかったので、
ネットビジネスを始めれば、
とりあえず勝手にお金が稼げるようになって、
何もしなくても一生お金に困らなくなるものだと思ってました。

でも、実際ネットビジネスを始めてみると、
全然自由なんかなれないんですよ。

稼いでなかった頃の僕は、
毎日記事を更新したり、
毎日動画撮ったり、
そのために日々の生活から一生懸命にネタを拾ってきたり、
何時間もビジネスの勉強をしたり、
勉強のためにわずかなお金を投資に回したり、、、

 

めちゃ努力はしてるし、
めちゃ作業もしてるんだけど、
いまいちアクセスは伸びないし、
収益も全く出ない。

 

「この労働からいつ抜け出せるんだ…」

 

まー正直、
しんどかったです。

 

あと、元々僕はネット音痴だったこともあり、
まず、ブックマーク機能がわかりませんでした。笑

 

ブックマークを知らないので、
毎回Googleの検索エンジンを出して、
検索したいサイトの名前を1から丁寧に入力して、
検索結果からサイトに入る…みたいなことを日常的にやっていました。
(ブックマーク機能を知って、
1クリックで見たいサイトに飛べることを知った時は感動しました。笑)

それくらいネット音痴だったので、
パソコン触ってるとわからないことばかり遭遇するんですよ。

で、わからないことばかり直面してくると
その都度作業が止まるので集中力落ちてくるんです。

 

しかもバイト、大学生活、ビジネスの3輪を掛け持ちする生活をして、
常に寝不足で、頭回らなくなるし、
モチベーションがどんどん下がって、
記事更新もできなくなるし、
勉強もサボりがちになるし、
で、サボった事実がさらに自分を精神的に追い込んで、

「あーまたサボっちゃったよ俺。
今が頑張り時なのに…」

と自己否定のオンパレード状態に。

いっそ普通に大学生やってた方が楽じゃね?って逃げたくなることもありました。

そんな時に知ったのが、
今回のタイトルでもある、
『とりあえず作業してれば不労所得になると勘違いしてる人が多すぎる』って話なのです。

 

 

この記事を読んでるあなたは、
「なんだよ、よっしー他の記事だとネットビジネスに出会って自由になったって言ってるじゃん!嘘つき!」って思うかもしれません。

ただ、僕が言いたいのは、
『ネットビジネスだけをやったから不労所得を得られるようになったわけではない』ということです。

 

なぜだと思いますか?
答えは『仕組み』を作るからです。

 

断言します。

 

不労所得を実現させるのは、
ネットビジネスではなく、
”仕組み”を作るからです。

 

仕組みとは、
簡単に言うと収益が自動的に発生するシステムのことです。

 

自分が働かなくても、
代わりにシステムが勝手に動いてくれる。

 

勝手に動いてくれるから不労所得が得られるわけです。

 

だから、
ネットビジネス=自由ではなく
仕組み作り=自由

なのです。

 

とはいえ、自動化するってなんかハードル高そうな印象あると思うんですよ。

 

なんとなくむずそう。。。
自分にはできなさそう。。。

 

でも僕は仕組みを作れば、
よっぽどの特殊な例外はのぞいて
ほぼ全てのビジネスで、
いわゆる不労所得を作ることができると思ってます。

 

身近な例を出しましょう。

 

例えばマクドナルドってあるじゃないですか。
あれも実は仕組み化してるんですよ。
しかもやってることは超簡単。

 

小学生がやっても一定の結果が出せる調理マニュアル、接客マニュアルを用意して、
それらをバイトや社員に教育していくのです。

 

マニュアル通りに動いていただければ、
自分は厨房に立つこともないし、
レジで接客する必要もない。

 

オーナーや店長がやることと言ったら数値の測定と管理です。

 

お店の固定費はどれくらいで、
ハンバーガーの原価はどれくらいで、
利益率はどれくらいで、
見込み客はどれくらいで、
客単価はどれくらいで、
リピート率はどれくらいで、

などなど。

 

数値を測定して、
改善点があったり、もっと伸ばしたい部分が出てきたりした場合は
その都度マニュアルを改善していけば良い。

 

で、修正したらあとは現場の方々に動いてもらうだけ。

 

そうすれば、1日1時間程度の作業で
食いっぱぐれることのない収入を得ることができます。
(職務上無理でしょうけど…)

 

これは別にマクドナルドだからできるって話ではありません。

例えば個人の美容院でも再現性があります。

 

自分が店長オーナーだったらマニュアル作って従業員に配布する。
自分がやることは数字の管理。

 

髪切ったりシャンプーしたりしなくて良い。

 

起業家が本当にやるべきことというのは、マーケティングをすることです。
すなわち数値の管理、改善。

 

だからずっと労働者のままでいたら稼げるようにはならないし、
もちろん不労所得も得られません。

 

ただ、だからと言って
いきなり飲食店みたいなオフラインのビジネスから始めることは
僕は推奨してません。

 

なぜならネットビジネスの方が、
インターネットを使うので数値の管理がしやすく、
仕組み化しやすいからです。(他にも理由はあるけど脱線するのでここでは割愛)

 

ブログのアクセスはどんくらいで、
メルマガ登録率はどんくらいで、
メールの返信率はどんくらいで、
精読率はどんくらいで、、、

びっくりするくらい細かくみれます。

 

で、その数値をあらかた出した上で
自分のビジネスの問題点を自分で探し、改善するわけです。

 

だから僕はマーケティングは絶対学ぶべきだと提唱してるし、
逆にマーケティングのプロになれば一生食いっぱぐれないです。

だから僕はインターネットビジネスを学びつつ、
自分のビジネスを仕組み化するための勉強をする必要があると考えてます。

 

ネットビジネスは、
無思考にブログ100記事書いても、
Twitter毎日20ツイートとかしても稼げません。
おはようツイートとか言語道断です。

そういう間違った努力をされてる方はたくさんいるし、
成功から遠回りしてる人を見かけると胸が苦しくなります。

SNS集客を極めて稼ぐ方法!
誰でも簡単!コピペで稼ぐ方法!

とか学んでも意味ないよ、とまでは言いませんが、
マジで成功までの最短ルートではないです。

 

実際僕はマーケティングと仕組み作りに関しては死ぬほど勉強しましたし、
おかげで不労所得を作るのが超簡単になりました。

 

実際僕はこの記事書いてる地点で22歳ですが、
月収50万円稼いでます。

 

仮に今の収入がなくなったとしても再起できる自信があります。
まあ、その自信はどっから来てるのか、具体的にどうやって再起するのかについてはこっちの記事で書いてます。
仮に時給950円だった高校時代に戻ったとしても、余裕で月50万稼げると断言できる件について

 

なので、起業初心者の方は、
ちゃんと仕組み作りに繋がることを学んで行動していきましょう。

具体的にはメルマガを始めてリスト(お客さんのメールアドレス)を取りましょう。
そしてステップメールという自動的にメールが送られる仕組みを作るのです。

 

一人一人営業かける必要がないし、
一度メールを作ってしまえば資産になるので、
いわゆる不労所得を作ることは可能です。

ちなみに、メルマガ始める場合はMyASPを推奨してます。
MyASPの公式サイトはこちらから見れます。

 

まとめると、
不労所得=ネットビジネスではなく、
不労所得=仕組みを作ること。

仕組み作りと相性が良いのがネットビジネスであるので、
仕組みを作りを学んでネットビジネスをやっていこう!

 

というお話でした。

 

あ、ちなみにメルマガでは
ネット上に仕組みを作って不労所得を得る方法について語ってるので
興味ある方はとりあえず登録してみてください。

 

では!

 

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です