Apple StoreでMacBook Pro2020買ったら作業が捗りまくってもう最強状態

どうも、よっしーです。

 

僕は普段情報に数百万単位でお金使っていて、
有形の商品はあまり買うことがないのですが、
今回MacBookを新たに購入しました。

 

で、買って使ってみて、一言。

 

マジで買ってよかったわ。

 

作業が捗りまくりで神

シンプルに使ってみて、
処理スピードが鬼早い。

 

稚拙な表現をすれば、「神」である。

 

それはもう異次元なくらい快適で、
全然ストレスが溜まらない。

 

今まで使ってたのはMacBook Airの2017年モデルで、
カスタマイズしてたので一応スピードは早い方だったけど、
やっぱり最新のProには劣る。

 

というか全然快適さが違う。

 

あとは、僕が使ってたAirは突然フリーズして
今まで書いてたブログ記事が吹っ飛ぶことが多々あって、

 

また書き直しじゃねーかよおおおおおおおおお。
と萎えて書くのをやめたことが何度かあった。

やっぱ長年使ってるとパソコンも調子が悪くなるみたいで、
このままだと仕事に支障をきたすと危機感を覚えた。

 

ブログ記事を書くことで資産が増えるのに、
頑張って作った資産が、
保存する前に吹っ飛ばされるのはたまったもんじゃない。

 

だから、リスクヘッジも兼ねてここは投資をした。

 

作業スピードが上がれば、
当然年収も上がっていく。

 

そりゃ資産が増えるからね。

 

目先のものに囚われず長期で見ることが金持ちになるための最短ルート

僕は目先のお金に囚われず、
基本こうやって長期目線で見て、
将来の楽をとるために今努力してる節がある。

 

知識や情報、広告費にツール代、環境代に惜しみなく投資すれば、
もちろん、短期で見れば財布にダメージが入るんだけど、

 

大きいダメージを負った分1年後2年後に
何十倍にもなって帰ってくる。

 

実際問題として、
僕は知識だけで300万くらい使ってるけど、
この情報投資代がなかったら月収50万円も稼げていない。

 

これは間違いなくて、
300万円分の知識量が僕の脳みそに凝縮されたからこそ、
今当たり前のようにお金が稼げるようになってる。

 

稼げるようになるにはお金を使って最短最速で成功まで突き進む。
これがなんだかんだ一番早いんだよね。

 

今手元におある少額のお金を大事に大事に貯蔵してるより、
そのお金を投資して何十倍にも膨れ上がらせた方が、
トータルで見た時、お金持ちになる。

 

そういう意味で、
情報代、環境代にケチるのは愚の骨頂である。

 

その情報があれば、10万円の収益が100万円になることもあるし、
環境を整えれば、30万円分の価値提供しかできなかったのに、効率化されて100万円分の価値提供ができるようになるのだ。

 

情報、環境を買うというのは、
いわば時間を買っているのと同義。

 

東京から大阪に行くのに、
地図という情報がなかったら行くのは難しい。

 

きっと都内で右往左往して、
時間が食いつぶされる。

 

でも、スマホに投資して地図見てその通りに進めば、
時間が食いつぶされることなく最短ルートで大阪に出発できる。

 

お金を使った分、早くゴールに向かえるのだ。

 

稼ぐなら勉強する。そして行動する。これだけ。

初心者がやるべきことはシンプル。

勉強する→行動する→勉強する→行動する→以下同文

 

これだけ。

てか僕もいまだにこれしかやってない。

 

初心者に言い訳の余地ってなくて、
最初は、学べ!動け!しかないんだよね笑

 

モチベ上がりませんとか、
やる気出ませんとか、
時間が足りませんとか、

 

そんなこと言っても、
なんの解決にもならない。

 

昔の僕とかめちゃ他責思考で、
すぐ環境や人のせいにして、
自分がやらない言い訳を作りまくってた。

 

別に稼ぎたくないならいいんだけど、
人生変えたいとか、もし本気で思ってるなら、
言い訳は絶対しない。

 

言い訳してると、
安く見られてしまうからね。

 

実際、僕の知り合いの先輩起業家から聞いたんだけど

言い訳ばかりばかりしてる人を見ると、
「こいつ言い訳ばっかでマインド低いな」

って思うからもう相手にしないかな。

 

って言ってた。

 

叱ることすらない。
相手にされなくなるのだ。

 

これがどれだけ人生において機会損失なのか。
得られたはずの有益な情報を掴めなくなると考えたら鳥肌が立つ。

 

だから言い訳するんじゃなくて、
与えられた状況を尊重し、今、自分に何ができるか?を考える方がよっぽど生産性ある。

 

行動しないとやる気は出ないから、まずやる

断言するが、
行動しないと、やる気は出ない。

 

先延ばしするなら即やる。
そして習慣化。

 

歯を磨くのと同じ理屈で、
歯磨きって普通毎日やるけど、
これって毎日の習慣になってるからハードルが低いだけにすぎなくて、

 

繰り返してれば自然と習慣化する。

 

たまに、

私三日坊主なんですって言ってる人いるけど、
僕だったら三日坊主を10回繰り返して30日継続させる。

 

というか、僕は三日坊主どころか1日すらできないことはザラにあるので、
やる!と自分で宣言してそれを30回繰り返して習慣化させてる。

 

要はやろうかやらまいか考える前に
すぐやれば楽勝って話。

 

僕は最初音声学習してた時、5日くらいで飽きてきたけど、
それで終わらせていたら間違いなく習慣化できてなかった。

 

音声学習に無駄なハードルを感じていたはず。

 

でも、僕は飽きても粘ってみた。
そしたら、意外とできて、
習慣化して音声学習にハードルを感じなくなった。

 

ブログ書くのも同じ。

 

最初ブログ書くの超キツかった。

 

2000字書くのに12時間とかかかってた。
でも、2000字×10記事書くのを1ヶ月だけ毎日継続してみた。

 

5日目くらいで苦しくなった。
頭が痛くなった。
飽きてきた。
でも自分を追い込んで負荷に耐えてみた。
そしたら今では1日1万字以上書いても大丈夫な耐性がついた。

 

昔の僕からしたら信じられない進化だ。

 

2000字が1万字。
しかもまだ体力に余裕がある。

 

何が言いたいのかというと、
飽きてからがスタートなんですよね。

 

飽きが来るってことは、
もう少しで習慣化するよって合図。

 

飽きるのは誰しもあることだし、
人間の正常な反応。

 

飽き性に悪感情を抱く必要はない。

 

とりあえずやる。
飽きてもやる。

 

粘り強くやれば自ずと変化する。

 

自分で道を切り開くためにも、
さあ行動していこう。

 

いろいろ書いたけど、
この辺で筆を止めようと思う。

 

とりあえず、
MacBook Pro神だったわ。

 

追伸

MacBook開封動画なるものを撮ってみました。

最初の方はしゃいでますが、
後半は真面目な話をしてます。

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です