大学行きたくないなら無理していかなくていいんじゃないかな

どうも、よっしーです。

僕は19歳の頃に起業して今では月収50万を達成することができました。

ちなみに1浪してFランク大学に入学しましたが、

1年後に辞めてます。

なんかよく言うじゃないですか。

 

大学行かないやつは甘えてるとか。

親のスネかじりだとか。

親不孝者だとか。

 

僕も親に大学行きたくないって告白した時は、

「あんた何ばかなこと言ってるの?誰のお金で通わせてもらってると思ってるの?」

とブチギレられた記憶があります。

いや確かにそうなんだけど、

行きたくないものは行きたくないんだよ!って話じゃないですか?

 

昔のよっしーは大学が嫌で嫌で仕方なかった

僕は大学行きたくなかったし、

勉強したい学問でもありませんでした。

 

同期が嫌いだとか、嫌な事されてるとか、そんなことは無いし

特別いじめられてるわけでもない。

だけど、なんか大学には行きたくない。

授業は休みがちに。

 

精神的に辛いし、

すぐ体調悪くなったり、

なんか頭痛くなったりで、ほんとによく休む。

それでもかろうじて単位はもらってる。

昼夜逆転の生活になってしまって、夜は元気。

朝は絶望レベルで体調悪い。てか眠い。

学校休も。

でもこんな生活いつまでもしてられないな。

頑張って大学行かなきゃ。

授業に出る決意をした。したはずなのに…

 

朝目覚ましがなって、

「起きなきゃ、授業行かなきゃ」と思ってるのに

体が全く動かん。

なんだこれ、クソ。

大学行かなあかんのに、行きたくねぇ。

俺どんだけ甘っちょろい人間なんだ。

気が弱すぎるんだよ俺。

男のくせに、なんだそのへたれメンタルは。

 

頑張って布団から出て、

支度して家を出ても、

学校向かう途中で、体調がさらに悪化。

学校遠いから行く途中でもう頭痛くてガンガンして気分悪くなる。

腹も痛くなる。

あまりにひどくて学校行く途中で家に引き返したこともあった。

 

大学に着いたとしても気分は最悪。

まわりの同級生は楽しそうに過ごしてる中、

彼らと価値観が合わないせいで、

自分は冷めたオーラを出してしまい、温度差を感じて辛いし、

同じ空間にいると不愉快で仕方がない。

 

でも大学には通い続けなきゃいけないし、

だからこそ自分を奮い立たせて、

もっと出来る、頑張ろう、

ここは乗り越えなきゃって思うのに、

これ以上何もしたくない、帰りたい。もう疲れた。

もはや本心の自分との戦い。

俺なんのために大学通ってるんだろう。

 

大学辞めるなり、休学するには、

親や学生支援課に相談しなきゃいけない。

でもそんな勇気は無い。

友達に相談するにしても、友達がそもそもいない。

まあ話す人はいるけど、そいつらも学校楽しんでる。

俺の話なんてこれっぽちも共感してくれないだろう。

 

ここまでくると辞めるに辞められない。

さらに辛い。

ああ、消えたい。

なんて親不孝なガキなんだ俺は。

いつまでも甘えてばっかりでごめんなさい。

早く自立した大人になりたいよ。

 

とま、こんなことを思ってたんですよ。

まじで。

 

大学に無理していく理由って何?

大学に向かうために朝起きるのがまず辛い。

友達いないし、学校の勉強はつまらないし、めんどくさい課題が山積みになって、

課題を消化するだけのために生活する毎日。

かと言って、時間が空けばスマホ見ながら惰眠を貪る。

大して面白くもないYouTubeを思考停止でダラダラ見てて、

俺何やってんだろうなマジで。

みたいな状態が1年間ずっと続いてたんですが、

 

本当に大学行きたくないなら、

自分の本音をさらけ出して、

堂々とやめるなり休学するなりしていいと思います。

というか、僕の経験上、精神衛生的にもそうするべきです。

 

ぶっちゃけ、大学って勉強するために行く場所なんですよね。

何か学びたいことがあったり、

自分の就職先に大卒が必要で、どうしても通わないといけないとか、

そーゆー特殊な理由がない限り、

つまらない大学生活を無理して送る必要ないと思ってます。

 

人は目的意識を持つことで行動に移すことができます。

要するに達成したいゴールがないと動けないってこと。

 

だから、もしあなたが大学に行きたくないと思っているのであれば、

それは

  1. あなたが達成したいゴールが明確になってないか、
  2. そもそも目指してるゴールが違うか、

 

のどっちか。

 

あなたはなんのために大学に通う必要があるのですか?

なぜうつっぽくなってるにも関わらず頑張って大学に向かおうとしてるのですか?

なぜ大学生活がつまらないと思ってるのに、無理して朝早く起きようとしてるんですか?

なぜ関心がない学問なのに、クソつまらない大学教授の講義を真面目に受けてるんですか?

 

きっと、明確な理由がないんだと思うんです。

熱意を持って「これを達成したいんだ!」と明確な目的があれば、

そもそも大学行きたくないとか思わないはず。

 

だから、僕は、

それなら無理して大学通い続ける必要ないんじゃないのかな?って思います。

 

僕が大学生だった当時、

惰性で大学に通ってました。

 

「あーつまんねぇ学校だな」

「友達いねぇし価値観合わねぇし」

「勉強もクソつまんねぇし」

「朝早く起きるの怠すぎるし」

「教授課題出しすぎだろぶっ飛ばしてぇな」

「てか酒飲みてぇ」

顔には出してませんでしたが、

綺麗事抜きでこれが僕の本心でした。

 

せっかく10代20代という若い時間を、

無為に過ごすのってすごくもったいなくないですか?

 

僕は、『若さはお金にも替えられない宇宙一貴重な財産』だと思っていて、

若いうちって何でも挑戦し放題なので、

めちゃポテンシャル秘めてるんですよね。

 

ちなみに当時の僕はネットビジネスにすごく関心があったので、

大学生活が邪魔で邪魔で仕方ありませんでした。

 

学校も遠いし、講義も全く使えない経済の話だったり、

僕今起業して経済活動行ってますけど、

学校で習った経済学ってまじで使ってないですww

 

大学に行く意義が全くもって見出せなくて、

精神的にも時間的にも押し潰されそうだったので中退しました。

 

「ネットビジネスをやってみたい」という明確な目的意識があったからです。

 

これを甘えと見るかどうかは人それぞれですが、

やりたいことが明確にあるのであれば、

別に無理して大学行く必要ないと思うし、

辞めたところで、人の目線が冷たくなるとかもないし、

人生オワタにはならないです。

思っていた以上に何も変わんないです。

 

単位が必要なんだよ!でも大学行きたくないんだよ!

でも「中には単位を取るために行ってるんです」って人もいるのはわかってます。

かくゆう僕もそのうちの一人だったので。

 

でも、その単位って本当に必要なのかな?って思います。

 

は?って思うかもしれないけど、

冷静に、単位って、取得して何に使うんだ?

 

大卒取れたら幸せになれるの?

違う違う。

 

幸せになるためには、

まず金銭的にも時間的にも自由になることが最優先です。

大卒取れたら金銭的にも時間的にも自由になれるでしょうか?

昨今では終身雇用制度の崩壊が叫ばれて、

大企業も多くの人を雇うことが困難になってきてます。

例えばファミリーマート。

ファミリーマートは社員に対して早期退職の公募を出しました。

早期退職って、聞こえはいいですけど、

ぶっちゃけリストラですからね。これ。

だって、会社にとって本当に社員が必要だったら

早期退職の公募なんて出さないじゃないですか。

なんでこんなことやってるかって、

限界なんですよ。社員を抱えること自体が。

人件費って凄くコストがでかいので、

コスト削減のために、

早期退職という名の首切りを実行したのです。

 

これが当たり前になってくるんですよ。

つまり、この先、会社だけに依存して給料を得るのってかなり危険なんですよね。

 

だから僕はネットビジネスを通して、

自分の力だけでお金を稼ぐスキルを手に入れることにしました。

そのほうが、安泰だからです。

 

実際、僕はマーケティングは社会心理学など、お金に関する勉強をしてからは

月収にして50万達成することができました。

 

だから、大卒絶対神話って僕は間違ってると思ってます。

学歴ではなく、個人のスキルが問われる時代に、

少しずつ移り変わってきています。

 

自分の人生なんですから、

自分の道は自分で決めるべきだとは思いませんか?

 

鬱になるくらいなら無理する必要はない。
あなたが大学に行きたくない理由はなんですか?

大学行きたくない…と思い悩んでるのであれば、

ノートにあなたの本心をぶちまけてみてください。

こんなふうに。

 

これは僕が大学行きたくない理由を本心でノートに書き殴ったものです。

根本的な原因が解決されるわけではありませんが、

気はかなり楽になるはず。

 

自分の悩みを視覚化して、

この逆境をどう乗り越えるかを考えることで、

悩み解決の第一歩を踏み出せますよ。

 

自分の気持ちを整理して、

なぜ自分が大学に行きたくないのか、

掘り起こしてみてください。

本心で書くのです。

なんなら僕は「キャリアプランニングの先生ぶん殴りたい」とか書いてます。笑

 

この先生マジウザくて、

授業態度とか出欠の有無とか、

スンゲーうるさいんですよ。

 

何がキャリアプランだ。

んなことよりもっと学生のためになる講義をしろよ。

馬鹿かこいつは。

 

うざいものはうざいと言っていいのです。

 

その上で考えるのです。

自分が本当に望んでる生き方とは何か。

 

僕にとってのその生き方は、

「まずネットを使ってビジネスを始めて、

自分の力でお金が稼げるようになって、

経済的にも時間的にも自由になること」

でした。

 

 

自分の欲求には素直になっていいんですよ。

誰も否定しませんし、

なんなら僕は

あなたのことを否定してくる奴はクソだと思ってます。

 

嫌なものを嫌だと言って何が悪いんだ。

どうして本心で生きたらダメなんだ。

 

世の中の大人というのは、

自分の都合の良い価値観を植え込ませて、

学生の夢をぶっ潰そうとします。

 

クソみたいな古臭い思想を植え付ける輩のせいで、

本来有望だったはずの子供がどんどん落ちぶれていく。

 

真面目な人ほどどんどんうつみたいになっていく。

 

こんな教育がまかり通ってる教育制度はマジでファッキンだと思うし、

明らかに今の日本教育には問題点がありすぎです。

 

だから僕は、お金の勉強をして、

稼ぐ力を身につけて、経済的にも時間的にも自由になって、

本当にやりたかった夢を追い求めれば良いんじゃないかなと思ってます。

 

いきなり夢を追うと金銭的に辛いし、

そもそも夢がないって人もいるはず。

 

だからまずは自分の力だけで地に足ついた生活ができる状態を目指し、

それが達成できたら本当にやりたかった夢を探したり、

追いかけたりすればいいのではないでしょうか?

 

無理して大学行く必要性はないし、

本当に辛いなら辞めちゃってもいい。

辞めるハードルが高いなら休学でもいい。

 

辞める辞めないは自由。

でも辛いなら辛いと言っていい。

自分の本当にやりたいことを探す。

これも悪くないんじゃないかと。

 

何も大学に通うことだけが正義ではありません。

僕は大学辞めましたけど普通に通ってる時より超楽しいし、

大学行ってなくても人生楽しんでる人はいっぱいいるし、

僕はそういう人をたくさん見てきてます。

 

友人も学校も関係ありません。

日本の常識とやらに縛られることなく、

本心で生きていきましょう。

 

常識なんてクソくらえだ。

 

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓