クライアントとスタバで作業会して飲みに行ってきました

どうも、よっしーです。

先日クライアントとスタバで作業会をしてきました。

作業しつつクライアントのコンサルティングをして方向修正させつつ、

ガッツリ仕組みを作ったのでかなり密度の濃い時間を過ごせたかと思います。

僕もトータルで2万字くらい執筆できたし、かなり作業が進みました。

 

そのあとは近くの塚田農場さんにお邪魔して飲みました。
(うん、ここは地鶏が本当に美味い。)

 

ビジネスの話とか、恋愛の話で結構盛り上がって楽しかったっすw

やっぱり全力で作業した後のお酒はマジで美味いですね。

人と作業するっていうのは超モチベーションが捗ります。

 

僕は誰よりも怠惰な人間なので、ちょっと気を抜くとすぐサボってしまうんですよね。

せっかく早起きしても、すぐ二度寝しちゃったり、

布団の上で惰眠を貪ったり、

リサーチのつもりがいつの間にかネットサーフィンしてたり、。。

大学受験生の頃からこのだらしない癖がついており、

おかげで、受験は大失敗に終わりました。笑

だから僕はなるべく家ではなく外で仕事するよう心がけています。

外で行えば、人の目があるので、下手なことができなくなるんですよね。

まさかスタバで5ch見るなんてできませんよ。

雰囲気ぶち壊しですし。笑

 

毎日カフェとかもったいないっていう人がいますが、

数百円で時間の密度が超濃くなって仕事進むなら別にいいんじゃね?って思ってます。

お金は後から得られますが、失った時間は取り戻せないです。

今生きてるこの瞬間が若い以上、

やれることを精一杯やるのが人生を楽しむコツでもあると思います。

 

僕は学生時代を謳歌することができませんでした。

素直じゃないしプライド高いし陰キャだし、

変にカッコつけて人から嫌われまくったし、

いつもネットゲームしていたし、

友達と遊ぶことも恋愛を楽しむこともできなかった身であり、

昔の自分に対してめちゃ後悔の念があるんですよね。

「あーなんでもっと若い時間を楽しめなかったんだろうなぁ」って。

 

だから、僕は未来を考えて今を全力で生きるのをすごく大事にしています。

生き急いでるって思うかもしれませんが、

なーんにも考えず生きてるよりはマシだと思うし、

僕にとってはその方が人生楽しいです。

 

ちなみにちょっと作業会の話からは逸れるんですけど、

この前、僕のメルマガ読者さんと通話する機会があり、

その方19歳の大学生で、大学受験失敗して、行った大学がつまらなくて、

将来に不安を持っていたんですよね。

 

でもネットビジネスに出会って、

将来を謳歌するために、自分の欲求に素直になって、

実際に行動に移して主体的に情報を取りにいくようになりました。

僕はこの話を聞いた時、

「いやーww負けてらんねーwww」って心の中で叫んじゃいましたよ。

だって、10代ですよ?

僕より2歳も年下で、誰よりも自分の人生について真剣に考えてるんですから。

大学生って本来遊びたい年頃じゃないですか。

それをグッと我慢して将来の楽を取るために、

今こうやって行動してる姿勢を見て学びになったし、

純粋にかっこいいなって思ったし、すごく応援したくなってしまいました。

しかし同時に、僕自身もまだまだ実行できてないなと、

自分のこれまでの行いを振り返って、恥じてしまいました。

 

今後この読者さんのような若い猛者が、どんどんネットビジネスの世界に入って結果を残していくんだろうなーって考えたら、僕の今のマインドだとあっという間に抜かされてしまうでしょうし、抜かされてしまったら僕の立場がありません。

僕のクライアントにとって、僕は模範となる存在ですし、

その模範とされる人間が怠惰じゃ、クライアントの作業量やメンタル部分でも影響を及ぼしてしまいます。

だからこそ、僕は上の人間を追い抜くためにも全力で前に進み、

僕のクライアントも全力で引っ張って、成長させていきます。

 

そして主体性あって行動力あり、

このブログの理念でもある「自由奔放に生きる人生」を実現した人が、

僕の周りにたくさん現れてくれたらすごく嬉しいです。

 

最後に、作業会の感想をいただいたので紹介します。
(一部教えたノウハウが入ってるのでそこは〇〇と書き直しました。)

Sさん

今日は僕のために作業会を開いてくださり、ありがとうございます!!

作業会でよっしーさんと過ごした時間は、

普段僕が一人で過ごしている時間より、何十倍も濃い時間でした。

そう思う理由の一つとしては、

とにかく僕の基準としていた作業数がゴミがと感じるくらいの圧倒的な作業量を目の前で体感したことです。

僕は今メルマガを一通書くことだけでも、

1日〜3日書いているのに対して、

よっしーさんは23通書いていたり、

20000字を同じ作業時間で書いていました。笑笑

さすがにやべえこの人、、って思いました笑

でも、その光景を生で感じれたということだけでも僕にとってはめちゃくちゃ有益で、

明日からの、いや、この感想を書いている今から作業を圧倒的にするのが普通なんだというマインドが身につきました。

よっしーさんは僕より圧倒的に結果を出しているのにもかかわらず、自分が情けなくなるくらいに腰が低いというか、

謙虚さをもった人で改めて成功する人というのはこういう人なんだなと身にしみて感じたし、僕も絶対そうなると今日決心しました!

自分の反省点としては、ただよっしーさんに自分の悩んでることだけしか話していなくてよっしーさんにとって〇〇していなかったことです。

あんなによっしーさんは相手に〇〇することを大切にしていたのに、

頭ではわかってるつもりでも僕自身よっしーさんに何も〇〇できていない時点でまだまだだなと痛感しました。

なので、もし次回お会いする機会があればよっしーさんにとっての〇〇を考えながら行動できる状態になろうと思いましたし、それが僕が成果を出していくためのスモールステップになると思います!

ここでは書ききれないので、ここら辺までにしますが、とにかく今日のような勉強会を開いてくださったことを感謝します。

今日は本当にありがとうございました!

 

Sさんありがとうございました。

僕は自分の基準をぶっ壊し、成功者の基準に染まったからこそ今の僕があります。

なので、僕とSさんの基準の差を実感してかなり刺激になったかと思います。

Sさんも自分の基準をぶっ壊して、

どんどんレベル上げていただければ自ずと成功します。

時間を大切にして、どんどん前へ進んでいきましょう。

では!

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓