僕がネットビジネス初心者が絶対に読むべき本3冊を紹介する

どうも、よっしーです。

僕はネットビジネスを始めてから大量に本を読んできたのですが、

「よっしーさんのおすすめの本ってありますか?」という連絡が

なぜか先日3件同時に来たのでここで僕のお勧めの書籍を紹介します。

なおここではビジネス初心者に向けて稼ぎに直結する本のみを紹介します。

マインドや時間管理、自己啓発等の書籍は紹介しませんので悪しからず。

ま、ネットビジネス初心者という視点から紹介してるので、

お金稼ぎたいって人はこの本読んでおけばまず間違いないです。

ではいきますね。

影響力の武器

まず一つ目が『影響力の武器』。
この本は社会心理学について学ぶことができるのですが、めちゃめちゃ本質的なことが学べます。

人はどう思考し、どう行動するのか?を詳細に語っています。

主に、

  • 返報性
  • 権威
  • コミットメントと一貫性
  • 社会的証明
  • 好意
  • 希少性

という人を動かす6つの力を取りあげて事例として豊富に紹介しているのですが、

これが実践レベルまで使えるようになるとめちゃめちゃ物を売る力がつきます。

いわゆる販売力です。
セールスのテクニックや人間心理といった部分は稼ぎに直結します。

物を売る力が身につけば、なんでも売りたい放題になるのである意味無敵になれますね。
なぜなら、少ないお客さんでも成約率が高ければ安定して稼げるようになるからです。

売る力がつけば稼げて、そのお金を使って広告費等に投資して、さらに大きく稼ぐことができます。

こうなってしまうと「儲からないわけないじゃん」という謎の現象が発生します。笑

売れる→利益でビジネス拡大→また売れる→大きくビジネス拡大→さらに売れる→さらにビジネス拡大

と雪玉形式でどんどんデカくなっていくからです。

ただ、逆に言えばいくらアクセスを集めても販売力がなければものが売れません。

売れない→ビジネス拡大できないor縮小→売れない→さらに赤字で拡大できないor縮小

その意味で、売る力はビジネスの肝です。

売れればビジネスは回りますが、

売れなければどんどんお金が外に流れていくので、

とにかく販売力を身につけるために一読しておきましょう。

売れるって何?

人間はどんな時にどう動くのか?

という原理原則の部分を学ぶのにちょうどいい本です。

だから、稼げてない人はまず影響力の武器を読むことをお勧めしますね。
僕もこの本は何度も反復してますし、
メモもめちゃ取って血肉にしてます。

沈黙のWEBライティング

この本では、ブログなどのメディアで文章を作る際に必要になる基礎スキルを学べる本です。

大前提として、ビジネスで稼いでいくためにはライティング力は絶対に必要になってきます。

ちなみに僕は高校3年の河合模試で国語の偏差値が30台だったのですが、

そんな僕でもこの本を読んで学んだことで、

それなりにしっかりした文章が書けるようになりました。

だから、文章とか書くどころか読むのすら苦手だって人はこの本から入るのをおすすめします。

実際活字が苦手な人でも物語形式で絵も結構入ってるのでとても読みやすいです。

そういう意味では一般的なビジネス書とはちょっと変わってますね。

SEOライティングの基礎に関しては、

とりあえずこの本を読んでおけばまず失敗しないでしょう。

 

現代広告の心理技術101

こちらはダイレクト出版が出してる本です。消費者心理が学べる本ですね。

ちょっとお値段は高めですが、ぶっちゃけ値段以上の価値があると思ってます。

実際僕も、コンテンツを作る時はこの本を片手に取って文章を考えていきますし、

起業家コンサルする時もこの本の内容をベースに指導しています。

  • 人は本来何を求めているのか?
  • 人はどんな時に欲しいと思うのか?
  • どうしたらお客さんに気持ちよく買ってもらえるのか?

 

などなど、人間の本質的な欲求をを元に消費者心理を解説してるって感じです。

ぶっちゃけ、これを完璧にマスターできれば

あなたのお客さんに商品をオファーする際すごく気持ちよく買ってもらえるので

稼ぎたいのであれば必読だと断言します。

なぜなら、人間の欲求は古来から現在まで全く変わっていないからです。

  • 人は本来何を求めているのか?
  • 人はどんな時に欲しいと思うのか?
  • どうしたらお客さんに気持ちよく買ってもらえるのか?

 

こういった部分は何千年と人類史を遡っても変わっていないのです。

だから、この本をマスターすれば以後永遠に食いっぱぐれることはありません。

あ、それと僕経由で現代広告の心理技術101を購入していただいた方には特典を用意してます。

↓詳細はこちらでも書いてます↓

【書評と特典有】現代広告の心理技術101を読んでみた感想を書いてみる

 

本を読むことに満足してはいけない

よく読書してる人にありがちなのが、

本を読むことに満足してしまうことです。

もちろん活字が嫌いすぎる人がはじめて本を読めたらそれは成長ですが、

大事なのは、読むことではなく、

読んで知識を吸収して使えるようにすることです。

本を読んでおわりーだとすごく勿体無いです。

なのでせっかく読んだのであれば、ぜひアウトプットをしましょう。

学んだことを自分の言葉にして説明することで知識の定着率が上がります。

ブログで書評書くでもいいし、友達に話すでもいいし、かーちゃんに説明してもいいです。

そして、アウトプットのコツは、

自分だったらこの知識どう使うか?

を考えることです。

俺だったらこんな感じでセールスしてみたいなー

俺だったらこんな感じで文章書いてみたいなー

これが質の高いアウトプットの方法です。

知識は使ってなんぼですからね。

ただただ読んでも、時間とお金の無駄になってしまうので、

1つでもいいから自分に活かせる部分を抜粋して応用していってください。

今回は100回でも200回でも読み返す価値のある本のみ抜粋しました。

何度も読み返して噛み砕いていき、初心者を速攻で脱して成長していきましょう!

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓