やる気でないときはとりあえず散歩するのが最強の解決法だ

どうも、よっしーです。

やる気が出ない時ってあるじゃないですか?

なんかだるいとか、モチベがあがらないとか。

僕はそんな時、とりあえず散歩するようにしてます。

散歩ってめっちゃいいっすよ。

外の空気吸うとすげえ活力出ます。

やる気出ない時って頭に血が上ってなかったり、酸欠だったりすることが原因なんです。

だから体を動かして血の巡りを良くするだけでやる気って出てくるんですよね。

あとは室内に篭ってると超酸欠になります。

酸欠になると脳に酸素が回らないので頭が働かなくなるんですよね。

なので、室内に籠りっぱなしの人は外に出るといいですよ。

僕は機嫌悪い時や体調悪い時ってだいたい酸欠が原因なのが多いです。

だから外の空気吸ったりして体内を換気してます。

軽く運動するのとしないのとでは1日のコンディションにかなり差が出ます。

代謝が上がって、

血行良くなって、顔色良くなるし、モチベも上がります。

体調崩した時毎回思うのですが、

やっぱり健康って資本ですよね。

健康じゃなければコンテンツなんて作れませんし、

どこかいきたいところがあっても行くのにハードルが上がります。

故に人に会う機会がなくなって孤独になり、精神的にも鬱っぽくなって、

やる気なくなって、さらに病気が悪化して、

完全にデフレスパイラルに陥ります。

病は気からって言ったりするじゃないですか?

あれってあながち間違ってませんね。

精神的に気分が悪くなると身体にも影響が出てきます。

だから日頃から健康には意識したほうがいいですね。

僕なんかは背骨折ったことがあるので、

それ以来運動が大嫌いになりました。

特にジャンプするのとかはマジで無理なんですよね。

今はまだできますが、昔は怖くてできませんでした。

あと高いところもマジで無理になりました。

変な脂汗かきます。

自分には運動できないんだって思って運動に対するセルフイメージが低くなると、

どんどん運動できなくなります。

ネガティブなことを考えてると本当に現実化するので、

マイナスなことは考えないほうがいいです。

無理だ。ではなく、

どうしたらできるようになるか?

と考えましょう。

僕は運動ができないので散歩からはじめました。

散歩であれば一番簡単に手が出せますからね。

しかも、散歩してる時って頭使わないので勉強することもできます。

歩きながら、

あー今日はなにしようかなーとか、

ブログ何書こうかなー

さっき勉強したことなんだっけーとか、

アウトプットする機会も生まれます。

アウトプットすると思考が洗練されていきます。

記憶は想起すればするほど強固なものになります。

しかも散歩しながらやるので、アウトプット自体が習慣化されやすくなります。

 

そういやよっしー散歩いいなって言ってたな。

とりあえず外出てみるか。あ、何もしないの勿体無いし、

昨日勉強したこと思い出しながら近くの公園まで行ってみっか。

確か昨日は仕組みの勉強して、集客方法の具体例として…

みたいにエンジンかけるきっかけにもなります。

 

もちろんインプットもできますよ。

イヤホンを耳に突っ込んで音声学習できるのでめちゃめちゃコスパいいっす。

とりあえずイヤホンつけるか。といったテンションでエンジンをかけれます。

やる気ってやらないと出てこないんですよ。

自分の体の中から湧き出てくるものではないのです。

情報だったり体を物理的に動かすだったり、

外部の刺激によってモチベーションって高まっていきます。

だから散歩って超相性いいっす。

情報に触れながら体を動かすわけで、明らかにテンション高くなるのがわかります。

ネットビジネスってパソコン1台で起業できるのがメリットですが、

ずっとパソコンの前にいると体調悪くなりますので全然いいことないです。

なので僕はパソコンの前で考えることってあまりないです。

ここでも詳しく喋りました。

基本的に日頃の生活が考える時間です。

なんか窮屈そうな人生だなって思うかもしれませんが、

暇より全然マシです。

僕は暇がマジで嫌いなんですよ。

何かやってないとすぐ憂鬱になります。

自由は好きですけど暇は嫌いです。

僕は起業してから暇な時間が一切なくなりました。

価値を提供するために、

常に何か考えてたり、

コンテンツ作ってたり、

本読んだりしてます。

考えてさえいれば仕事になるなんて、昔の自分からみたら到底考えられない世界です。

昔なんて考えることを完全放棄してた人種ですからね。

勉強も大嫌いでしたし、

当然成績だって下位です。

高2のころ、生物基礎の定期試験でクラス最下位を取ったこともあります。

誰かに認められたくて勉強を頑張ったことはありましたけど、

結局それって考えてなくて、ただ知識をごり押しでインプットしただけにすぎません。

だからこそ日本史の点数だけ80点以上をキープできました。

浪人する前からビジネスを始めて商売人になってたら今以上に稼げたでしょうし、

今とは全く違う人生を歩んでたことでしょう。

ビジネス始めてからはとにかく勉強しまくって、

使えるようになるためにとにかく考えまくりました。

 

ビジネスモデルやマーケティング、

行動経済の観点から見た人間心理、

ブランドの作り方など、

 

上げたらキリがありません。

 

学んで実践して、価値提供して、お金をもらう。

 

こんな楽しいことはないですよ。

最初こそ僕は遊ぶお金欲しさで起業した節がありましたが、

今はそれ以上に価値提供する楽しさに味をしめてビジネスをやってます。

最近はビジネス教えてください!とお願いされることもありました。

メルマガで返信をいただく回数も増えてきて、

中には毎通毎通全てに返信をくれる方もいます。

僕が価値提供して人の人生を大きく変えていくことが本当に楽しいですし、

もっと大きな価値を提供しようと勉強にも熱が入ります。

なんの充実感もなかった人が、

僕を知ったことがきっかけで、人生変わった、

なんて人が増えてくれると本当にやりがいあるなと感じます。

あれ、なんで健康の話してたのにこんなに逸れてるんだ笑

この記事、忘備録として勢いで書いてるのでどうかご容赦ください。

 

とりあえず、やる気出なかったら散歩してみましょう。

そして深呼吸するのです。

すげえ気持ちいいですよ。

代謝が上がって漲ってくる感じがしてくるのでやってみてください。

では!

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓