数を打つのは大事だけど質の低い大量生産は誤った価値観である

どうも、よっしーです。

今日は大量生産について話します。

これすげー大事な考え方でして、

とにかく大量!という考え方でいると努力が報われず終わるなんて現象が発生します。

先日とあるブロガーさんが、

とにかく記事を書け!100記事書けば稼げる!

みたいなことをTwitterで呟いてて、

ドMなのかな?って思いました。

確かに100記事書くのってめちゃ経験になりますし、

慣れるという視点では僕も賛成です。

しかし、慣れるだけでは当然稼げないんですね。

質の低いコンテンツを量産したところでお客さんはお金を払ってくれません。

当然ですよね。

例えば超不味いハンバーガー屋さんがあって、

1個10円!と言って100万個販売してたとしたら買いますか?

よっぽどお腹が空いてない限りありえないと思います。

ハンバーガーを作るのに慣れるという意味では

大量に練習することはありですがそれを販売するのは間違ってますよね。

手段と目的を履き違えるとマジで失敗します。

目的は価値提供してお金を稼ぐことですよね。

100記事書くことが目的でもないし、

ハンバーガーを100万個作ることが目的ではないのです。

質の低い価値を提供してたらお金は稼げません。

これはコンテンツだけでなく他の事象でも当てはまります。

例えばPV数。

たまにとにかくアクセス!アクセス!アクセス!と

集客に躍起になってる人がいますが、

いやいやそれは手段であって目的はお金を稼ぐことでしょ。

とツッコミを入れたいです。

僕なんかこの記事を書いてる地点では月間2000PVあるかないかくらいですが、

月収50万達成してます。

つまりアクセス数さえ集めればお金になるわけではないんです。

それよりは中身ですね。

どれだけ質の高い価値提供をしたかで全てが決まります。

このアクセス至上主義ってブロガーさんが陥りやすいんですよね。

Twitterで1万PV達成!とか書いてる人いますけど、

そこは違うってーーー!と言いたくなります。

人数も大事ですけど、

まずは1人でもいいので満足してもらえる価値を提供できるようにならなければ、

マネタイズはできません。

量も大事ですが量も大事です。

お金を稼ぐというのは、

価値を提供して、その対価としてお客さんがお金を払ってくれます。

でも、ネットビジネスになると、

自分が作りたいものを作ってしまったり、

自分が書きたい記事を書いてしまいます。

それ、誰得なんですか?

と考えた時、誰にも役に立たないのであれば、

ちょっと厳しめに言いますが、それは単なる自己満足です。

誰も得しないんですよね。

よく、「好きなことで生きていく」といったキャッチフレーズを目にしますが、

あれは半分あってて半分間違ってます。

好きなことだけしてお金が稼げるなら苦労しません。

好きなことで稼いでいくためには、

  • 他人の悩みを解決できる力
  • マーケティング力
  • 仕組みを作る力

この3つの力がないと絶対稼げません。

もっと言えば、

自分の好きなことで他人の悩みを解決できて、

困ってる人に自分の存在を認知してもらって商品購入に到るまでの導線を設計し、

そのビジネスを自動化していく力が必要になってきます。

つまり何も考えずに大量生産してても意味がないんですよね。

お客さんの悩みを解決するためにあなたの好きなことや得意な分野を生かすということです。

これをして初めてマネタイズ化します。

ちなみにブロガーだとキャッシュポイントがアドセンスが主体になりますが、

アドセンスにも色々デメリットがあります。

まず、単価が超安いです。

0.3円とか、1円ですよね。

そもそも安すぎるからアクセス至上主義になってしまう傾向にあるのですが、

薄利多売のビジネスはマジで稼げません。

そして、アドセンスというのはGoogleのプラットフォームに依存してる状態です。

つまり何らかの理由でアドセンスを貼る権利が剥奪された瞬間、

収益が0になります。

これってすげえ怖くないですか?

受託やスポンサーなど仕事請負系が悪いわけではないですが、

外部の収入だけに依存してるのはものすごく不安定な収入になります。

単価安いし依存で不安定なのでアドセンス単体で稼ごうとするのは非常に危険です。

なので、アクセス数ありきのビジネスはやめましょう。

というか、アクセス数って広告かければめっちゃ集まるんですよね。

中身を極めて広告かければそれだけで収益って出ますよ。

コンテンツの質は自分で生み出すしかないのです。

教育とかコンテンツを極めると少ないアクセス数で稼げますからね。

そういう意味で、膨大なアクセス数持ってるブロガーさんってものすごく機会損失してます。

超勿体無いです。せっかくポテンシャルあるのに…

 

血眼になってみんなアクセス集めてる中、僕はブルーオーシャンの世界で稼いでます。

まー勝てますよ。教育とかコンテンツ舐めてる人多いので。

といったところで、今回は、

大量生産はいかんぜって話をしました。

では!

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓