月収50万達成したけど昔はキモ男だった。自信なくて承認欲求丸出し陰キャだった僕

どうも、よっしーです。

一応お前誰やねんって人のために自己紹介をしますね。

僕はネット上に仕組みを構築し、そこから収益を出しています。

利益は月25万くらい、プラスアルファで自分で動いたら50万くらい稼ぐことができました。

あと起業家に対してコンサルティングも受け持っています。

まだまだ始めたばかりですが、10分ほどで2万稼がせました。

とはいってもまだまだこんなところで満足してもらっては困るのでさらに勉強してもらって仕組みを作ってもらってます。

最近は0→1突破して月収30万達成したみたいです。

僕は仕組み作りが得意なので、仕組みをがっつり教えたコンサルをやってます。

あとYouTubeやってます。

僕がセミナー形式で勉強になることを喋ったり、

僕が経験したことを喋ったり、

クオリティ自体は他の人と比べると超劣ってるけど中身はめちゃいいものを作ってます。

あと最近は素人時代に作ったサイトアフィリのサイトを売って15万ほど利益を出しました。

別の市場で超儲かりそうなところがあったんで、

そっちの情報発信もやって仕組み作ってみようかなーとか妄想してます。

ちなみに好きなものはラーメン、トロ、えんがわ、からかい上手の高木さん、あたしンち、このすば、名探偵コナン、リゼロ、読書、ゲーム、温泉、サウナ、散歩、大回り乗車の旅などなど。笑

僕は起業してから2年以上経ちましたが、実は収益で始めたのは最近で、

昔はいろんなノウハウに手を出して失敗の連続でした。

今でこそ、お金が稼げるようになったので、

よっしーさん自信ありまくってすごいですね。と言われる立場になりましたが、

僕の学生時代って本当にしょーもなくて、みんなから白い目でみられるような人間でした。

もう一度言います。

マジでしょぼい人間でした。

というか、

  • キモい
  • 自信ない
  • 社会の常識を持ってない(バイト初出勤堂々と遅刻する)
  • 話がつまらない
  • 服がダサい
  • 勉強できない
  • ゲームオタク
  • 引きこもり
  • 声小さい
  • モテない
  • 笑い方ヘラヘラしてる
  • コミュ障
  • 超陰キャ
  • Twitterで人の悪口ばっか書いてる
  • 目を合わせられない
  • 男にも女にもビビって震える
  • 金ない
  • プライド高い
  • 自己顕示欲の権化

まあこんな感じでした。

書いてたらキリがありません。

そもそもなんでこんな子供になったかというと、

  1. 金がなかったから
  2. 勉強が大嫌いだったから

この2つが大きいです。

僕は特別貧乏って訳ではなかったのですが、

母親が超絶節約大好きマンだったので、

お小遣いがめちゃ少なかったんですよね。

小6の頃は1日10円、中学の時は月1000円でした。

他の子の半額以下しかもらってませんでした。

僕の幼少期は、お金がない。

だから友達と同じゲームが買えない。

お祭りで彼女に奢ることもできない。

外食も楽しめない。

どこか旅行に行くこともできない。

故にやることない。超絶暇。

一人でTwitterやる。愚痴を吐く。

という状態でした。

Twitterでは悪口書いてました。

老害○ねや。とか。

〇〇先生うぜえ、いちいちだりぃんだよ。

とか呟いてたので、Twitter公式から暴力的表現がうんたらかんたらと警告され、

アカウントロックされたこともありました。

僕と喋ったことある人から共通して、

「よっしーさん話し方すごく真面目ですよね!」

と言われるんですが、昔はクソ人間です。

イメージできないかもしれないですが、本当です。

母も人の悪口ばかり言ってました。

父の悪口が多かったですね。

正直、なんであの二人結婚したのか謎レベルで相性悪いです。

それが伝染したのか、

たまたま反抗期だったからなのかわかりませんが、

僕も人の悪口をたくさん言うようになってました。

しかも陰で言うのでなおさらタチが悪いです。

マジで自分キモいっすよ。

そして、小学生の頃は勉強できたんですが、

中学になってからは成績が右肩下がりになりました。

ここでプライドが発動するんですよね。

いや俺別に本気出せはもっと取れるし。と。

もともと学力でしかマウントが取れない人間だったので、

テストで失敗した時は自分を守るのに必死になってかっこつけてました。

だから、

  • 友達できない
  • 自信ない
  • 常にぼっち
  • いじめられる
  • 運動もできない
  • 怒られて学ぶ家庭だったので褒めるのが苦手(今はできる)
  • 冗談が通用しない(ちょっといじられただけで拗ねるorブチギレる)
  • お金もないので友達と共通のゲームができない
  • 故に仲間はずれ感半端ない
  • 何も取り柄がない
  • だからゲームのうまさでマウント取ろうとする
  • 頭いいやつと仲良くして他の人を卑下し虎の威を借る狐になる
  • 勉強できない自分が認められない
  • 人に質問することはダサいと思ってる
  • ゆえに自分から質問ができない
  • 高校でも大学でも女性にビビる。そしてキモがられる
  • パリピどもの連中を見てすぐ非難する
  • すぐ凹む
  • 将来もやりたいことなくて人生に絶望する

こんな感じの人間でした。

でも、ビジネスに出会ってからは大きく人生が好転しました。

19歳の頃、センター試験終了直後から起業し、

死ぬ気でバイトしまくって、

大学にも通って、

コンサルティングを受けて、

とにかく勉強しまくり、

1年半後にようやく月収50万になることができました。

もちろん現状には満足してないし、

さらなる高みを目指すため、今でも勉強をしまくっています。

そして、僕がこれまで歩んできたプロセスというのは、

決していいものではなかったし、

ビジネスの勉強をするときも、かなり遠回りして今に至ってます。

でも、この過程というのは僕にとって財産です。

19歳の頃、ビジネスなんて全然わからないし、人脈だって持ち合わせてないので、

とにかく勉強しまくりました。

  • アフィリエイトって何?
  • アドセンスって何?
  • メルマガって何?
  • ブログってどうやって始めるの?
  • WordPressって何?
  • エックスサーバーってどうやって契約するの?
  • YouTubeってどうやって稼ぐの?
  • なんでネットでお金が稼げるの?
  • 情報発信ってどうやってやるの?
  • マーケティングって何?

 

そして実際に行動したのです。

とりあえず師匠が出してる教材を買って勉強し、

実際に言われた通りメディアを立ち上げ、コンテンツを作っていきました。

 

半年50万のコンサルティングも申し込みました。

そのお金を支払うため、大学の昼休み中に、

震えた声で、金融機関に「融資をお願いします。」と依頼しました。

超怖かったです。怖くないわけがありません。

結果的に30万しか借りれなかったけど、残りの20万は死ぬ気でバイトして支払いました。

書店でレジ打ち、塾講師、サンプリング、

3つ同時にバイトした時期もありました。

今までにないくらいバイトしまくりました。

大学の長期休みは全てバイト。

30日連続仕事です。

死ぬかと思いましたよ。でも達成感はありました。

 

勉強するときアウトプットするのが大事なんだけど、

そのアウトプット法でYouTubeがベストと聞いたので、

とりあえず動画撮って喋ってみた。

なにこれ、超キモい。笑

 

本当に最初期の頃は浪人中に動画撮ってました。

勉強系YouTuberか俺は。とかツッコミを入れてました。

文章力ないのにとりあえずブログ書いてみたりとか。

最初はただの大学のグチばっか書いてた。

大学のテストがだるすぎて文句ばっか書いてました。

まだ承認欲求丸出し男だった僕。

僕の過去のブログ記事とか見ると正直吐き気がします。

2018年の記事はマジで下手くそですね。

 

あ、ちなみにこのブログ立ち上げるの2回目なんです。

昔CSSいじったらサイトエラーが出て書いた記事が吹っ飛びました。

え!?なんで!?どうしよう!!!

と2日かけてWordPressいじって直そうと頑張った記憶があります。

でもダメでした。

頑張って書いた記事が全て消えてガン萎え。

すぐ凹む。

でも、どうせ稼げてないからもう一回作り直すか!と立ち直ってこのブログを作成。

たいしたことねーよマインドを身につけてたので、復帰まで早かったっす。

 

本とかも読み始めました。

僕は活字大嫌い人間だったので、1ページ読んだだけで心が折れそうになりました。

忍耐力なさすぎ問題です。

そもそも何が書いてあるか、意味がわかりませんでした。

でも、気合いで1日通して丸々1冊読みました。

内容完全に忘れて自己満足でしたがその達成感が気持ちよくてとにかく本を読むようになりました。

そしたら自然と活字アレルギーが吹っ飛んでたんです。

趣味は読書です。と自信を持って言えるようになりました。

他には、話すの苦手で超絶コミュ障で人にビビリなのに、

気合いだけで東京の大富豪が揃う懇親会に勢いで参加して

自分の雑魚さ加減がひどすぎて悔しい思いをしたり。

どうにかコミュ障を直そうととりあえず女慣れしてるのを装って、

個人的にタイプだった大学の女の子に声をかけてみたり(多分なんだこいつ変な男だなと思われたと思います)

不労所得を作るために仕組みを作ってみたり、(ちなみに仕組み作りはビジネスやるなら絶対に必要なスキルなので超勉強しました)

まさに七転八倒の連続でした。

 

高校時代なんかなーんも考えてなかったので、

それと比較したらかなりの進歩です。

起業初年度は新しいことに挑戦しまくった1年でした。

今でこそ新しいことに挑戦することに前向きに考えることができるようになりましたが、

この過程があるからこそ、今の自分に自信が持てて、

堂々としてる自分に進化することができたんですね。

僕にとっては財産なんです。

これがあるから次も頑張ろうと思えます。

僕が声を大にして言いたいのは、

コンプレックスまみれで、プライド高くて、勉強も苦手で、

どうしようもない人間でもしっかり変わることができるということです。

 

やるかやらないかの世界なんですよね。

その点ネットビジネスは超ハードル低いので本当にオススメです。

ネットビジネスを学ぶというのはリアルの経営者としても必要な知識や思考、マインドといったものを得ることができるので、単純な話超希少価値がでます。

故に「教えてください!」って必要とされる場面が増えます。

これめちゃよくないですか?

僕なんか女どころか男にすら相手にされないほどのきしょい人間でしたからね。

どうしようもなかった僕でも人から頼りにされるようになって、

すごく人生変わりました。

これ教えてください!とお願いされた時、

普通の顔で「いいっすよ」って承諾してましたけど、

心の中では変態かってレベルでニヤけてましたからねw

めっちゃ嬉しかったですよそりゃ。

最初は利害関係から始まりますが、

なんだかんだプライベートで仲良くさせてもらってる方とかもいます。

これもネットビジネスの世界に入ったおかげだからなんですよね。

お金もそうですが、人になれた、コミュ障治ったのはマジで人生において大きな変化です。

もし僕が起業しなかったら、いまだにキモい人間だったと思いますよ。

 

ビジネスを始める上で絶対条件なのが、

適切な知識を得て行動することです。

僕は運良く詐欺ではなく立派な師匠に最初から出会うことができました。

マジでラッキーだったと思います。

変な指導者だと適切な知識教えてくれないですからね。

遠回りになるようなことばっか教えてきます。

例えば、いきなりMLMやらせようとしたり、

SNS集客の仕方を教えようとしたり。

 

大事なのはそこじゃないんですよね。

MLMに至ってはネットビジネスじゃないですからね。

ネットワークビジネスです。

たまに誤解される方がいますけど、

この2つ違いますからね。

あとはビジネス経験がないのに飲食店開こうとしたり、

BARをやろうとしたり。

もちろん夢あってすごくいいと思し、

行動してることは本当に素晴らしいんだけど、

その前にやることあるっしょ。って話です。

 

というか店舗構えると一瞬で借金マンになるので初心者はやめましょう。

ネットビジネスだけで十分すぎるほどお金稼げますし、

その知識とお金を使えば店舗型のビジネスもうまくいくようになります。

本質部分は一緒なのでね。

知識あっての行動です。

知識ないのに行動したら死にます。

とはいっても知識を得ることしかしないってのもノウハウコレクターになってしまうので、

ここはバランスですね。

僕は知識を得てなおかつ行動したからこそ変われました。

お金を稼ぐことは思ってたほど難しくありませんよ。

何回も勉強と行動を繰り返せばできるようになります。

自転車と同じです。

最初は補助なし自転車乗れなくても、

何回も練習すれば乗れるようになるんです。

ビジネスも同じで、

なんども復習したり、アウトプットしないと忘れてしまうのです。

そうしないとビジネスができません。

でも、1ヶ月短期集中で勉強すれば別次元レベルで成長します。

これだけやれば慣れることができますね。

僕も一時期、音声教材を垂れ流しにしまくってた時期があったのですが、

暗唱できるレベルまで覚えることができましたからね。

ビジネス1つで今のつまらない人生から脱出できる。

って考えたら超ハードル低く感じませんか?

金があれば99%の悩みは解決しますからね。

食事で変に節約する必要もないですし、

交通費ケチって体力消耗する必要もないですし、

性格も変わって人から好かれやすくなりますし、

大抵のことは叶ったり楽になったりしますよ。

悩んだり、

コンプレックスこじらせたり、

自信がないのはあなただけじゃないです。

一見悩みなさそうな人でも、

人には言えない悩みを抱えてたりするのです。

というか、大抵の悩みはあなた以外から見たら、大した悩みじゃないです。

学んで動けば変わるんです。

昔の僕は塾から家まで数キロある道のりを、

電車賃節約のために1時間以上歩いて帰ってた時期がありました。

片道160円のために1時間かけたんです。

どう考えてもバイトする時間増やした方がコスパいいのにです。

それだけ僕はお金がなさすぎて、お金が欲しくてしょうがなかったんです。

当たり前ですが、160円のために1時間かけるなんて今では考えられません。

逆にもったいなさすぎです。

目先のお金につられてると、本当に大事なものを失ってしまいます。

こう思えるようになったのも勉強して行動したからなんですよね。

僕のようなきしょくてキモい人間でもここまで変われるんです。

この記事読んだ人が、希望を持ってくれて、

何か新しいことに挑戦するきっかけになってくれれば幸いです。

僕は未熟者です。

上には上がいることを身を以て経験してるので、

彼らの背中を追い抜かすために、

全力で今を駆け抜けていきます。

ビビることもあるだろうし、現にビビってしまってることもあるけど、

それを乗り越えて成長し、

自由奔放に生きる人生を目指していきます。

 

最後に、

TwitterやLINEなど、あと友達とご飯行った時でもいいです。

よかったら拡散してくれると嬉しいです。

では!

 

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓