【勉強法】勉強は座ってするものではない。立ちながら勉強とアウトプットの話

こんにちは、よっしーです。

 

勉強は座って行うのが普通。

そんな風に思ってらっしゃいませんか?

 

実際僕が高校受験や大学受験の勉強をしていた時は、
勉強=座って行うもの

だと思っていました。

 

というのも日本の学校って座りながら勉強するじゃないですか。
まず椅子に座って教科書ノート出して勉強を始める。

僕の場合立ちながら勉強という概念そのものがありませんでした。

 

しかも勉強すると不思議とやたら眠くなります。
今は起業家として超勉強してると胸張って言えますが、
それでも座って勉強すると退屈というかだるいというか。
頭が働かなくなってしまします。

 

ちなみに色んな人がよく
「カフェで勉強すると集中できるよ!」って言ってると思いますが、
僕はカフェで勉強しても眠くなって普通に居眠りします笑

 

寝不足じゃないのに眠くなるんです。
携帯などの集中力を阻害するものを一切持たず、
仕事や勉強しかできない状態にしてカフェ行ってもなぜか集中できません。

 

ここまでくると、
僕の脳みそがヘタレなだけだと思ってしまい、
「俺やっぱ勉強向いてないな…」とか「やらなきゃいけないのに何で勉強できないんだろう…」と当時はよく自己否定をしていました。
おかげで受験期はうつ病になってましたね。

 

ですがこの症状、科学的に基づいた理由があったということを最近知って、
解決策を実践したところ前に比べて死ぬほど捗るようになったので、シェアしようかなと思います。

座って勉強することだけが勉強ではない

そもそも勉強するためには座る必要があるという概念自体が間違っていました。

 

僕が通ってる大学の最寄駅には誰でも自由に使えるスタンディングデスクがありました。

 

スタンディングデスクとは椅子がない机なのですが、
以前ここをたまたま使う機会があり、立ちながらタスクをこなしていました。

 

すると不思議なことにめちゃくちゃ集中できたんですよね。
あまりにも感覚が違いすぎたので色々調べてみたところ、
立って勉強するというのは超捗るらしいです。

 

なぜ立って勉強すると集中できるのか

座っている時というのは下半身の血行が鈍くなります。
なぜなら下半身に行った血を心臓に戻す際の還流が鈍り、全身の血行が悪くなるからです。

つまり脳の働きが悪くなります。

 

だから眠くなったり集中できなかったりという状態になるんです。

 

逆に言えば血の巡りがよくなれば集中力は上がります。
立ってるだけで全身の血の巡りが改善されます。

 

 

脳への血流量が増えれば記憶力、思考力、判断力、読解力などが復活してきます。
実は座ってる時と比べて立ってる時の方が意思決定力が5%〜30%上昇します。

 

なので集中できない現象が解決され、自分がするべきことに対してまっすぐに立ち向かうことができるのです。

立ってるだけで勉強が捗るようになるってめっちゃよくないですか?

 

立って勉強するって体に物理的に負荷がかかりそうな気がしますが、
実は座ってる方が体に負荷がかかります。

 

というか現代人は椅子に座りすぎです。
同じ姿勢を取りすぎなんですよね。

 

あと座り続けすぎる人はそうでない人に比べ、
およそ40%死亡リスクが増大するという研究結果が
オーストラリアから報告されてます。

 

日本人は世界で一番デスクワークが長いです。
座り過ぎれば血行が悪くなるのでマジで立ちながら勉強しましょう。

 

ちなみにお風呂に入ってるとアイディアが浮かびやすいのも同じ原理です。
身体が温まって血の巡りが良くなることで頭が働く結果、
クリエイティブな思考をすることができるようになるんです。

 

これだけでも集中力維持にめちゃくちゃ効果あるのですが、
これに加え歩きながら勉強するというのもめちゃくちゃおすすめです。

 

歩きながら勉強することが最も合理的

極端な話どんな手段であろうと血の巡りがよくなれば集中力は上がります。
ただ、当たり前ですがボクシングしながら勉強はできないですよね。

 

じゃあ最も合理的に血の巡りをよくするにはどうすればいいか、

 

答えは歩くことです。

ただ本を読みながら運動というのは少々危険です。
なのでステッパーを購入することをおすすめします。
僕はまだ使ってませんが、
メンタリストのDAIGOさんはステッパーを使いながら本を読んでいます。

 

足を上下に動かせるのでその場で歩いてるのと同じ効果を出せます。
いやーステッパーまじで欲しいですね。
買ったらレビューします笑

 

ちなみに僕は散歩しながら勉強したことを思い出す作業をする。
ということをしております。

これ超絶効果あります。

 

まず寝ることがありえなくなりますね。
歩きながら寝てしまうのであれば素直に布団潜って睡眠をとった方がいいです。

 

また歩きながらなんで書籍を読むことはできません。

 

悪いように聞こえるかもしれませんが、
むしろこれは散歩しながら勉強することのメリットになります。

 

勉強する際色々なものが手元にあります。
そのせいで気が散って集中力が下がる危険性があるんですよね。

でも歩きながらであれば歩くしかできません。

 

その際にさっき勉強したことを思い出す作業、アウトプットをするんです。

 

勉強とはアウトプットして初めて脳みそに定着します。

 

さっき勉強したことはなんだっけ?
英語の現在進行形はbe+Ving形で…
明治維新が…
マーケティングとは…
コピーライティング3つのnotとは…
神話の法則とは…

 

という具合に思い出そうとするんです。

 

結局勉強って長い時間やってればいいのではなく

いかに時間的効率を上げて知識を得るかが重要になってきます。

 

アウトプットするのもそうですし、
立ちながら勉強だって効率を上げるために行なっています。

 

1時間で10個の単語覚えるより1時間で100個覚えれた方がいいに決まってますよね。
僕は立ちながら勉強することで仕事の効率が飛躍的に上がりました。

集中力がなくて悩んでる方は是非とも立ちながらタスクをこなしていただければと思います。

常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語ったメルマガを公開してます

僕は19歳の時に起業しました。

その結果月収50万達成し、
現在はさらなる高みを目指すために、自ら主体的に勉強しています。

 

稼げるようになってからは精神的にも余裕が生まれましたし、
人生の選択肢が増え、ストレスのない生活を手に入れることができました。

 

しかし、元々僕はプライドが高く、コミュ障根暗陰キャでコンプレックスまみれ。
起業する人種とは到底思えないような人間でした。

 

下記の記事では僕が七転八倒の人生からどのようにして起業の世界に出会い、
月収50万を稼いだのかを公開してます。

 

よっしーの理念「自由奔放に生きる人生」

 

また、常識のレールに囚われず人生のレールを自分で敷いて生きる方法を語った、よっしー公式メールマガジンを発行しています。

 
  • 学歴コンプだった僕がネットで収益を出した物語
  • 21歳の僕がいかにして収益を出したか?
  • 年収3億の起業家たちと絡んで知った学校では教えてくれない本当のお金持ちの世界とは?
   

などなど、
メルマガではブログや動画では語られない情報も公開してます。

 

なお、登録者限定で、
偏差値40コミュ障陰キャ、女の子と話すことすらビビってたよっしーが、
どのようにしてビジネスに出会い、自信を得て人生を変えたのか赤裸々に公開した電子書籍
をプレゼントしています。

 

こちら読者さんからはかなりご好評をいただいてます。

 

メールアドレスを入力すれば、
期間限定で無料でプレゼントを受け取れますので、
ぜひ以下から受け取ってみてください。

 

【メルマガ読者限定無料プレゼントを受け取りたい方は下記画像をクリック】

学んだ知識はアウトプットして自分の血肉にしていきましょう!↓